HOME学校行事 > 松阪地区中学校駅伝競走大会

松阪地区中学校駅伝競走大会

松阪地区中学校駅伝競走大会で三重中男女とも準優勝
 11月3日(土)に中部台運動公園トリムコース行われた松阪地区中学校総合体育大会駅伝競走において、三重中学校が男女とも準優勝となり、11月23日(金)に四日市中央緑地公園で行われる三重県中学校駅伝競走大会に駒を進めました。男子は三雲中に、女子は嬉野中に敗れたものの、男女とも第3区で区間賞を取るなど、各選手が安定した力を発揮しました。たくさんの生徒が応援に駆けつけ、その大声援も力となりました。ほとんどの選手が夏休みでクラブを引退したあと、10月から本格的な練習を始めたもので、今後県大会、そして12月20日(木)に行われる市大会に向けて練習を重ねていきます。
  女子 男子
1区 松本 有加(テニス) 岡 長太郎(水泳)
2区 松本 亜寿花(バスケット) 濱千代 拓也(バスケット)
3区 中野 真紀(バスケット)*区間賞 西道 涼(サッカー)*区間賞
4区 奥村 愛美(バスケット) 栗谷 貴久(野球)
5区 稲生 千紘(バスケット) 川口 瑛久(卓球部)
6区   倉田 耀介(野球)
写真をクリックすることで拡大した写真をご覧いただけます。