HOME学校行事 > Australia Exchange Program II

Australia Exchange Program II

 三重中高は、オーストラリアの姉妹校Anglican Church Grammar School(ACGS)とBrisbane Girls Grammar School(BGGS)からそれぞれ6名の短期留学生を受け入れました。また、BGGSからはお二人の日本語教員も迎えました。その内中学校はACGS生2名とBGGS生3名、そしてBGGSの先生一人を迎え、留学生は生徒の家に、先生は三重中学校教員の家にホームステイしながら、学校に通いました。ACGSは約3週間、BGGSは日本研修旅行途中での約1週間の滞在でしたが、三重中高の生徒との交流はもちろん、華道や琴、剣道や着物の着付けなど日本文化やスポーツの一端を体験する機会もあり、充実したプログラムとなりました。
 12月12日には、留学生、ホストファミリー、教員約80人が集う「歓迎・交流会」が高校のレストラン「ディスコランテ」で催され、留学生による日本語のスピーチや双方の校歌の交換があり、盛り上がりました。
 ACGSとBGGSの両校と協定が結ばれて来年で20年となります。毎年三重中高から両校へそれぞれ約6名が派遣され、両校からも同数の生徒を受け入れています。そしてすでに来年秋にはACGSから14名の生徒が中学に来ることが決まっています。両校との関係がこれからますます深まっていくことが期待されます。
写真をクリックすることで拡大した写真をご覧いただけます。