HOME学校行事 > 創作科学部 研究発表

創作科学部 研究発表

 2月16日(土)、三重県総合教育センター(津)において、第56回三重生物研究発表会が行われ、本学の中学創作科学部が「日本の森が混んでいる −土壌生物で知る森林環境−」というテーマで研究発表を行いました。
内容は、間伐などの人工林の管理が行われていない森が多く存在していることや、森林の管理の大切さを土壌動物調査の結果から提言しました。審査の結果、中日新聞社賞を受賞しました。
 
写真をクリックすることで拡大した写真をご覧いただけます。