HOME > 最新情報[全国学芸科学コンクールで金賞を受賞!]

最新情報

全国学芸科学コンクールで金賞を受賞!

第51回全国学芸科学コンクール(旺文社主催・内閣府等後援)自然科学研究部門で、川口瑛久君(3年)の研究が第一席の金賞に選ばれました。川口君は夏休みの自由研究として実験に取り組み、その結果を「重力加速度を正確に求める実験」としてまとめ、応募しました。三重中学校では一昨年度銀賞、昨年度銅賞に輝いた生徒がいましたが、金賞の受賞は初めてです。
また、竹内彩華さん(2年)の研究が、同じ部門で入選しました。
なお、川口君は3月7日に東京で行われる表彰式に招待されています。

(2007/12/21)