HOME > 最新情報[創立50周年を記念して、絵画を寄贈していただきました]

最新情報

創立50周年を記念して、絵画を寄贈していただきました

6月4日(土) 久保町在住の日本画家、山本靜香さんから作品を寄贈していただきました。寄贈された作品『石仏の詩(せきぶつのうた)』は山本さんの代表作で、1991年の日春展に出品されたものです。山本さんは1971年に日本画家の故奥山芳泉先生に師事されて以来、40年にわたって創作活動を続けられ、その間日展に8回、日春展に19回入選、松阪市展および三重県展の審査員をされています。山本さんはまた、お子様3人が梅村学園で学ばれていますので、PTAの元会員でもあります。
なお、作品はベルホールのロビー壁面に展示させていただきました。

(2011/06/17)