HOME > 最新情報[学校のシンボルツリー「マロニエ」が開花しました]

最新情報

学校のシンボルツリー「マロニエ」が開花しました

学校のシンボルツリー中庭のマロニエがピンクの花を咲かせました。 故梅村光弘副総長がフランス旅行をされたとき強く印象に残ったマロニエを是非新校舎にという遺志に従って植樹されたものです。今年からは昨年12月に創立50周年を記念して寄贈された梅村先生の胸像に見守られることになりました。奇しくも毎年学園創立記念日の5月17日ころに満開となりますが、今年は2週間ほど早い開花となり、梅村先生の誕生日である5月2日にそのお知らせをすることになりました。

(2012/05/02)