HOME > 最新情報[三重高校硬式野球部が夏の甲子園で準優勝しました]

最新情報

三重高校硬式野球部が夏の甲子園で準優勝しました


閉会式後場内を一周する三重高校ナイン

三重高校硬式野球部は第96回全国高等学校野球選手権大会において、学校としては初めての、三重県勢としては59年振りの決勝進出を果たしました。8月25日(月)に行われた強豪大阪桐蔭高校との決勝戦では惜しくも1点差で敗れましたが、堂々の準優勝を果たしました。選手の懸命で爽やかな戦いぶりに加え、大阪桐蔭の監督が「地元でありながら完全アウェイの状態」とコメントした甲子園を席巻する応援は、主催者からも「甲子園史上に残る」と称賛されました。選手とアルプスが一体となって勝ち取った準優勝でした。皆様の応援心より感謝いたします。ありがとうございました。

(2014/08/25)