理事長挨拶

理事長 梅村 光久
学校法人三重高等学校
理事長 梅村 光久

 平成30年4月1日、三重県松阪市に三重高等学校、三重中学校及び梅村幼稚園の新たな経営及び運営の母体となる「学校法人三重高等学校」を設立いたしました。学校法人梅村学園の建学の精神「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」を引き継ぎ、その教育理念を基盤とした特色ある教育活動を通じて、生徒・園児のご家庭や地域社会との協働により、より質の高い教育を創造、提供できる教育環境を充実させていく所存です。

 また、三重高等学校及び三重中学校は、平成33年に創立60周年を迎えます。両学校を巣立たれた約4万4千人の同窓生の皆さんが、現在あらゆる分野で活躍をされています。本法人は、同窓生の皆さまが築かれた良き伝統を継承すると同時に、主体的・能動的かつ創造性豊かな人材の育成を目指し、日々の教育に取り組んで参ります。

 これからも変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。