学校法人三重高等学校 教育振興寄附金

学校法人三重高等学校は、教育の質保証・向上及び教育環境の安全・充実を目的として、本法人の教育振興に資する寄附金を募集いたします。
皆さまからの温かいご支援を、心よりお待ちしております。

ご挨拶 理事長 梅村 光久

ご挨拶

学校法人三重高等学校は、三重県松阪市に立地する三重高等学校、三重中学校、梅村幼稚園の3つの教育機関を擁する学校法人です。建学の精神「学術とスポーツの真剣味の殿堂たれ」を掲げ、その理念を基盤とした特色ある教育活動を通じて、これからの変化の激しい社会での活躍が見込まれる、主体的・能動的かつ創造性豊かな人材の育成を目標に据え、日々の教育に勤しんでおります。

さて、三重高等学校、三重中学校、梅村幼稚園は、2018年4月に学校法人梅村学園より分離独立し、学校法人三重高等学校が所管する教育機関として新たなスタートを切りました。三重高等学校は2021年、三重中学校は2022年、梅村幼稚園は2025年に創立60周年を迎えます。この各校を巣立たれた約5万人の同窓生の皆さまが、現在あらゆる分野で活躍をされています。本法人は、同窓生の皆さまが築かれた良き伝統を継承すると同時に、社会・地域の要請を速やかに取り入れながら、より質の高い教育が享受できる教育環境を整備、充実させていく所存です。

つきましては、本法人が提供する教育の質の保証・向上、教育環境の整備及びクラブ活動の安全・充実をめざし、このたび教育振興に資する寄附金の募集事業を開始いたしました。皆さまにおかれましては、本事業の趣意にご理解をいただきまして、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

学校法人三重高等学校
理事長 梅村 光久

募集要項

募集金額/募集期間
募集金額

個人 1口 5,000円

企業等法人 1口 10,000円

*任意の金額もありがたくお受けいたします。

募集期間

期間を定めず、随時募集をしています。

寄附金の使途
寄附金の使途

以下の中から、寄附金の使途をご選択いただけます。(複数選択も可)

  • 1.教育及び学習環境の整備・充実

    校(園)舎、教室、空調等の既存の学校施設・設備の改修、グラウンドの整備、そして、これからの新しい学びを展開、実現するための環境整備に活用いたします。

  • 2.クラブ活動の支援

    三重高等学校及び三重中学校のクラブ活動の支援に活用いたします。

  • 3.法人記念事業(設置校の周年事業等)

    本法人主催の記念事業や、設置校(三重高等学校、三重中学校及び梅村幼稚園)の周年事業等に活用いたします。

  • 4.寄附者様ご指定の事業や活動

*使途を指定しない(1~3の範囲において、本法人に一任していただく)ことも可能です。

寄附者のメリット
寄附者のメリット

寄附金額に応じて、税制上の優遇措置を受けることができます。

*本法人に二千円を超える寄附をされた個人の方、又は企業等法人様が対象です。

*所轄の税務署での確定申告が必要です。

*当寄附金は、特定公益増進法人の主たる目的である業務に関する所得税法第78条第2項第3号又は法人税法第37条第4項に規定する寄附金です。

個人

所得税の控除(還付)と、住民税の控除の対象となります。

次の2つの制度から一方をご選択いただきます。
①所得控除制度(寄附金控除制度) ②税額控除制度(寄附金特別控除制度)

例えば、

■松阪市在住の所得500万円の方が、1万円を寄附された場合
①の制度を利用する場合、2,400円が控除されます。
②の制度を利用する場合、4,000円が控除されます。

40%の控除!

■三重県内在住(熊野市除く)の所得800万円の方が、10万円を寄附された場合
①の制度を利用する場合、32,340円が控除されます。
②の制度を利用する場合、49,000円が控除されます。

約50%の控除!

*詳細はこちら

重要 受験生、新入生(園児)及びその保護者・保証人の皆さま

企業等法人

当該事業年度の損金算入が可能です。

次の2つの制度から一方をご選択いただきます。

①特定公益増進法人に対する寄附(三重県)

特定公益増進法人に対する寄附金の損金算入限度額(特別損金算入限度額)まで損金算入できます。
 (限度額を超える寄附金額は、「一般寄附金の損金算入限度額」まで損金算入が可能。)

②受配者指定寄付金制度(日本私立学校振興・共済事業団)

寄附金全額を当該事業年度の損金に算入できます。

*詳細はこちら

納付方法
納付方法

個人

  • 1.インターネットを利用した寄附
    F-REGI(エフレジ、寄付金収納システム)からお申し込みと決済が可能です。
    *振込手数料は不要です。
    *クレジットカード決済、Pay-easy決済、コンビニ決済がご利用できます。
  • 2.銀行等窓口での寄附
    e-mail又はお電話でのお申し込み後、専用の振込用紙で寄附金をお振り込みいただきます。
    *振込手数料は寄附者様ご負担となります。
  • 3.その他
    現金のご寄附につきましては、法人事務局財務課(☎0598-29-2959・三重高校内)までお問い合わせください。

*詳細はこちら

企業等法人

銀行等窓口での寄附

e-mail又はお電話でのお申し込み後、専用の振込用紙で寄附金をお振り込みいただきます。
*振込手数料は寄附者様ご負担となります。

*現金のご寄附につきましては、法人事務局財務課(☎0598-29-2959・三重高校内)までお問い合わせください。

*詳細はこちら

税制上の優遇措置

本法人は、三重県より「特定公益増進法人の証明書」の交付を受けておりますので、本法人に二千円を超える寄附をされた方は、寄附金額に応じて税制上の優遇措置を受けることができます。

【ご参考】国税庁(一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除))

【ご注意ください】

○優遇措置を受ける場合、寄附者様ご本人により確定申告の手続き(翌年の2月中旬から3月中旬)が必要となります。また、ご希望の方には、入金確認後、確定申告時に必要となる「寄附金受領書」と「特定公益増進法人であることの証明書(写し)」を郵送いたします。

○受験生、新入生(園児)及びその保護者・保証人の皆さま
入学願書受付の開始日から入学が予定される年の年末までの期間に頂いたご寄附につきましては、税制上の優遇の対象外となります。

例)2019年4月の入学生(園児)及びその保護者・保証人の皆さま
2020年1月1日以降に本法人にご寄附をされると、寄附金額に応じて税制上の優遇措置を受けることが可能です。

【ご参考】国税庁(法第78条《寄附金控除》関係 入学に関してする寄附金の範囲)

(1)「所得税」の税制上の優遇措置
(2)「住民税」の寄附金税額控除
(3) 寄附金控除計算のモデルケース
申し込み・納付方法

以下の何れかの方法で手続きを行ってください。

銀行・郵便局等のATMからのお振り込みは受け付けておりません。ご了承ください。

(1) インターネットを利用した寄附
(2) 銀行等窓口での寄附
(3) その他
注意事項

お問い合わせ先

学校法人三重高等学校 法人事務局財務課(寄附金事業担当)

住所:〒515-8533 三重県松阪市久保町1232
TEL:0598-29-2959
e-mail:hojin@mie-mie-h.ed.jp
受付時間:平日:月~金9:00~16:00、土曜日・学校の休日は除く