HOMEOur School Life > 武四郎

Our School Life

[中学]松浦武四郎についての特別講演が行われました。

2018-03-13

3月13日(火)全学年を対象に、松浦武四郎記念館主任学芸員の山本命さんをお招きし、特別講演を行いました。平成30年(2018)は、武四郎の生誕から200年を迎えるメモリアルイヤーであり、北海道にとっても武四郎の提案に基づき蝦夷地が北海道に改称されてから150年目の節目を迎える年でもあります。本校では、是非ともこの機会に松浦武四郎の生き方を学んでほしく、講演を企画しました。

 講演では、武四郎の生涯についての話だけでなく、民族・国籍についての考え方や日本の民族の流れなどの基本的な話から、広く武四郎の考え方について教えていただきました。また、アイヌ民族の言葉や考え方・模様・宗教観なども紹介していただき、私たちが知っている北海道に、独自の文化が形成されていることを再認識しました。さらに、現代社会が抱える問題にも、武四郎さんの考えは通じている、ということを熱く語って頂きました。

 生徒たちも、真剣に耳を傾け、自分の目で足で、本当かどうか確かめる武四郎さんを魅力に感じている様子でした。